発酵食品は乳酸菌が多く配合されている
  • ラブレ菌

発酵食品は乳酸菌が多く配合されている

乳酸菌が多く含まれると言われている発酵食品は色々な物があります。
ヨーグルトや納豆、キムチにぬか漬け、味噌やチーズそして醤油なども乳酸菌が多く含まれる発酵食品です。
どれも毎日の食卓で口にしている物ばかりです。

日本の食卓には発酵食品を取りやすい環境が整っています。
これらの発酵食品を上手に生活の中に取り入れ、乳酸菌が多い食事で健康維持に心掛けましょう。
日本が長寿大国と言われているのも、乳酸菌の多い食生活の文化が育んだ成果です。

欧米化の食事が進み日本古来の食生活が見失われている今こそ、もう一度毎日の食生活に乳酸菌が多く含まれた発酵食品を取り入れましょう。
乳酸菌を取り入れた食事こそ、生活習慣病を防ぎ健康維持ができる頼もしい食事なのです。
発酵食品を取りながら腸内環境を整え、善玉菌を増やし便秘肌荒れ、その他の腸にまつわる病気を防ぎましょう。

腸をしっかり守りしっかり働かせる事ができることが、万病を防ぐ元です。
病にならないためにも、乳酸菌を多く含む発酵食品であるヨーグルト・納豆・キムチにぬか漬け・味噌にチーズ醤油などを毎日の食事の中に取り入れましょう。
体のメンテナンスはまず食事から乳酸菌を多く取り入れる食事をはじめてみて下さい。
乳酸菌で健康を手に入れましょう